株式会社 安芸大谷製作所
本文へジャンプ

生産体制

幅広い市場のニーズに対応。

プラズマ溶接 &
シュリンク工法

原板ロール加工からシュリンクまで、完全自動化工法の実現。薄壁担体に対応した最適キャニング工法の実現。担体サイズに応じて適性ギャップコントロール可能。

プラズマ溶接&シュリンク工法 写真
プラズマ溶接&シュリンク工法 写真
プラズマ溶接&シュリンク工法 写真

スピニング工法

無人による短時間加工かつ低不良率にて、縮径率が高いコーン部の一体成型が可能。

スピニング工法 写真
スピニング工法 写真
スピニング工法 写真

徹底した品質保証による組立。

DPFマフラ
キャニング製造ライン

多品種少量の汎用ディーゼルエンジン用排ガス浄化装置を生産。重要保安指定部品のトレーサビリティー管理がされた工程を実現。

DPFマフラキャニング製造ライン 写真
DPFマフラキャニング製造ライン 写真
DPFマフラキャニング製造ライン 写真

精密さへの限界に挑戦。

MIG自動溶接機

薄板溶接のハイスピード化と、溶接歪の少ない溶接工法により、高品質を実現。

MIG自動溶接機 写真2
MIG自動溶接機 写真

三次元計測

測定精度・測定時間の短縮。
品質確認と製品保証の確立。

三次元計測 写真

試作品製造

各種工法を駆使した新製品評価用サンプル製作。
量産部品に近似した製作の実現。

試作品製造 写真